モバイルアプリ 個人開発ギルド

ギルドを作ろうと思った理由

私はTwitterで1日数回つぶやきますが、Twitterではタイムラインをあまり見ません。Twitterは沢山の情報で溢れかえっているので、たまに覗きにいく程度で基本的には自分のやるべき事に専念しています。

そして、Slackでプライベートチャネルを持っていて、そこでクローズドに情報のやり取りをしています。クローズドにすると情報が絞れるし、本音で話しやすく、クローズドにはクローズドの良さがあると思っています。

私は既にそういうチャネルを3つ持っていて、そこにはアプリ開発界隈で成功されている方達だけが集まっています。これらのチャネルの変更は考えていませんが、それとは別にもうちょっとだけエリアを広げたチャネルがあっても面白いじゃないかと考えて企画しました。

ギルドの参加条件

「これからエンジニアになりたいからアドバイスが欲しい」という人はこのギルドの方向性とは合いません。

スクールと違って、お金をもらおうとは考えておらず、個人開発において「このやり方良いね、こんなやり方で良い結果を得られた、売上がたった」みたいな情報の中で盛り上がれる感じが理想だと考えています。

技術的な話よりも「アプリの人気を伸ばしたい」そう考えている人の方がマッチすると思います。

なのでそれを踏まえて参加条件を設定することにします。

  1. iOS、Androidアプリの個人開発をされている(リリース経験がある方が望ましいですが、そうでない場合は熱量を持って個人開発をされていて、それをユーザーさんに届けたいと考えている方)
  2. 危害を与えない方。アプリを作っている方の中には稀に競合叩きをされたりしている方や人の成功を喜べない方がいます。このギルドではそういう考えの方は対象外です。
  3. 内部の共有情報を外にどんどん発信するタイプの方ではない事。クローズドなチャネルの中である程度情報交換できるのが理想です。そこで得た情報をどんどん外に発信されるとクローズドな情報交換が難しくなるので、そういう配慮もできる方が良いと考えています。

それ以外は自由で良いと思います。

参加方法

私のTwitterにDMをください。Twitterのプロフィールを見た時に誰なのかが全くわからない人はお断りさせていただくと思います。

Twitterを見た時に個人開発をしているのが分かる方。既に個人開発界隈でつながりのある方であればチャネルにご招待します✌︎(‘ω’)✌︎