MacでAndroid App Bundle(実機確認)

  • 2019年4月25日
  • 2019年8月4日
  • Android
  • 352view

Bundleファイル(以下、Bundle)を実機に入れる方法をお伝えします。

keystoreファイルやBundle(app.aab)を作成していない方は以下のブログを参考にBundleを作成してください。

関連記事

Google Play にアプリをアップロードするファイル形式は2つあります。 APKファイルBundleファイル 2018年からBundleファイル(以下、Bundle)でアップロードできるようになりました。 Bundle[…]

本記事ではkeystoreファイルとBundleが作成されていることを前提に話を進めていきます。

bundletool

Bundleを実機に入れる時はbundletoolを使います。bundletooはBundleを操作するためのGoogle製コマンドラインツールです。

GitHub

Bundletool is a command-line tool to manipulate Android App …

GitHubからbundletoolをダウンロードして設置することもできますが、Homebrew(パッケージ管理システム)を使えば、bundletoolを簡単に設置できます。

本記事ではHomebrewを使ってbundletoolをインストールします。

Homebrewのインストトール

既にHomebrewをお使いの方はこのステップを飛ばして、bundletoolのインストールに進んでください。

Homebrewのサイトにアクセスします。

赤枠内のスクリプトをMacのターミナルに貼り付けた後にEnterキーを叩きます。

叩くと最後にパスワードの確認が求められるので、Macで使用しているパスワードを入力してEnterキーを叩けば、Homebrewがインストールされます。

bundletoolのインストール

Macのターミナルで以下のコマンドを貼り付けた後にEnterキーを叩けばbundletoolがインストールされます。

brew install bundletool

bundletoolの操作

apksファイル作成準備

パスの入力の手間を省く為に、keystoreファイルとBundle(app.aab)をデスクトップに移動します。

デスクトップへディレクトリ移動

Macのターミナルから以下のコマンドを叩きます。

<name>には自分のマシンで使われているユーザー名を入力してください。

cd /Users/<name>/Desktop 

apksファイル作成

Macのターミナルからapks ファイルを作成します。

以下はまだキー情報を設定していない仮のコマンドです。

bundletool build-apks --bundle=app.aab \
--output=app.apks \
--ks=<keystoreFileName> \
--ks-pass=pass:<storePassword> \
--ks-key-alias=<keyAlias> \
--key-pass=pass:<keyPassword>

上記コマンド中の<>内の情報を変更します。

<keystoreFileName> keystoreのファイル名を指定します
<storePassword> キーストアのパスワード
<keyAlias> エイリアス
<keyPassword> 鍵のパスワード

設定後の情報は以下のような状態になります。

bundletool build-apks --bundle=app.aab \
--output=app.apks \
--ks=test.keystore \
--ks-pass=pass:54jg83kgh \
--ks-key-alias=project \
--key-pass=pass:k3hgpi3mgh

上記の状態になったら、Macのターミナルに貼り付けてEnterキーを叩きます。

デスクトップにapksファイル(app.apks)が作成されていればapksファイルの作成は完了です。

bash_profileの存在確認

Macのターミナルから以下のコマンドを叩いてルートディレクトリに移動します。

cd ~

その後、以下のコマンドを叩き、ルートディレクトリに置かれているファイルを一覧表示します。

ls -al

その中に「.bash_profile」ファイルが表示されているか確認します。

.bash_profileがなければ以下のコマンドを叩き、「.bash_profile」ファイルを新規作成します。

touch .bash_profile

.bash_profileにPathを追加

Macのターミナルから以下のコマンドを叩きます。

<name>には自分のマシンで使われているユーザー名を入力してください。

export ANDROID_HOME="/Users/<name>/Library/Android/sdk"

デスクトップへディレクトリ移動

Macのターミナルから以下のコマンドを叩きます。

<name>には自分のマシンで使われているユーザー名を入力してください。

cd /Users/<name>/Desktop 

端末にアプリをインストール

シュミレータなどが立ち上がっているとエラーになるので、シュミレータは全て落とした状態にした後、MacにAndroidの実機を繋げます。

最後にMacのターミナルから以下のコマンドを叩きます。

bundletool install-apks --apks=app.apks

これでBundleを経由してアプリを実機に入れることができます。

Androidの最新記事8件